インプラント治療経験多いクリニック

デメリットに対する姿勢

インプラント治療は高額になるため、なかなか経験が詰めないかと思う方もいらっしゃるでしょう。
ですがインプラントの歴史は日本においてだけでも、40年以上になります。

 

 

現在ではインプラント治療の経験が豊富な医師も多数存在します。
一般的にインプラントと考えてみても、上あごや下顎はもとより前歯奥歯などによって難易度が違ってきます。

 

 

これに加えて患者1人の口の中の構造は状態でかなり違ってくるので、
写真に載っているように全く同じような流れで行く事はありません。

 

 

経験豊富な医師であれば、それだけ多くの症例を経験していますし、
写真も保存してあるはずです。

 

 

ご自分の状態とできるだけ同じような状態の患者の症例写真を見せてもらうと良いでしょう。
この時写真を見ながら出来る限りたくさんの質問をしても良いでしょう。

 

 

細かく質問したことによって、それに対して嫌な顔するようでしたら聞かれたくないことがたくさんあるのかもしれません。
予め調べて骨移植の実績などをきちんと調べておくことも重要です。

 

 

しっかりとしたカウンセリング行った上で、ご自分にあった治療法を適切に選択してくれ、
その場合のインプラント治療のデメリットもきちんと説明してくれる人を選ぶのが良いでしょう。

 

 

【覚本嘉美】インプラント指導医の歯科医院(栃木県小山市)はこちら

【歯の最新ニュース!!】

完全に予測外の売れ行きです!

ついに!

虫歯菌(ミュータンス菌)を除菌できる歯みがき完成!!


>>>虫歯菌除去専用デンタルケア『ブリアン』・特別キャンペーンページはこちらで御覧ください。