インプラント治療手術

心配なこと

インプラントを埋め込む手術にかかる時間

1本のインプラントを埋め込むために使う時間は10数分です。
目安としては1本から3本のインプラントの埋め込みの手術時間は約1時間とされています。
入院の必要はありません。終わった後はそのまま会社に戻って仕事を続けることも可能です。

手術の痛みは?

インプラントの手術においては局部麻酔で行うことになります。
そのため痛む心配はありません。痛みに対して怖いと感じる方の場合は、無痛鎮静法と言う麻酔法を用いて手術をしている歯科医院もあります。無痛鎮静法では目が覚めたときにはすべて終了していますので、痛みなどはほとんど感じる事はないとされています。
痛みに対する治療方針は歯科医院によって違うので問い合わせておきましょう。

術後について

日後にすぐに仕事をすることも可能です。しかしながら、インプラントの数が多い場合や、移植などが行われている場合、当日は激しい運動や長時間にわたる労働は避けた方が安心でしょう。また、場合によっては術後、少し腫れてくることも考えられます。通常は2、3日で収まることになります。

 

 

【覚本嘉美】インプラント指導医の歯科医院(栃木県小山市)予約

【歯の最新ニュース!!】

完全に予測外の売れ行きです!

ついに!

虫歯菌(ミュータンス菌)を除菌できる歯みがき完成!!


>>>虫歯菌除去専用デンタルケア『ブリアン』・特別キャンペーンページはこちらで御覧ください。